2009年2月7日土曜日

.telドメイン登録開始

「.tel」ドメインに関しては、その存在自体が賛否両論分かれる
ところではあるが、なにはともあれ、登録受付がスタートした。
カップリンパーティーなどのイベントを運営する事業者に限らず
すべての事業者は、要チェック。

「.telドメイン、登録受付開始」に関するjapan.intenet.comの記事

一時期、新聞各紙でも取り上げていたので、ご存じだろうが
「.tel」ドメインは、webページどころかサーバー不要の、
ちょっと特殊なドメイン。使われ方も、ちょっと特殊。

万が一、このドメインが、世の中で使われ出して盛り上がってきた
ときのことを考えて、社名や商標名のドメインを自社で押さえて
おくことも検討して損はない。

ちなみに、株式会社くらべてドットコムは、「kurabete.tel」を押さえ
ている。
特に、「.tel」ドメインは、ソーシャルネットワーキングっぽく使われる
可能性を秘めている。SNSはじめコミュニティサイトを立ち上げて
いるところも多いマッチング業界の事業者は、盛り上がってきた
ときに押さえていないことのリスクを考えると対策をとるべきだろう。

大手の登録事業者では、もう登録をスタートしているが、まだ
複数年登録が必須の期間。3月頃に他のドメイン同様、おそらく、
単数年での登録が可能になるので、コストを気にするなら、その
ときでもドメイン取得を検討してはどうだろうか。