2015年5月9日土曜日

街コン戦争勃発!?リクルートグループvs街コンジャパン?

 リクルートマーケティングパートナーズ、日本街コン協会と提携

4月15日、株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、一般社団法人日本街コン協会と提携。日本街コン協会所属団体が運営する街コンを応援するキャンペーンの実施を発表した。

【参考資料】リクルートマーケティングパートナーズのプレスリリースhttp://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2015/0415_1624.html )

リクルートマーケティング運営のゼクシィ恋結び

株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、リクルートグループにおいて婚活サービスを手がける。
昨年より、婚活事業への取り組みが本格化。「ゼクシィ」ブランドによる婚活パーティー、婚活アプリ、結婚相談所などをスタートさせている。


 【街コンジャパン】 vs 【日本街コン協会】

一般社団法人日本街コン協会は、営利や会員集めを目的とした主催団体に対抗して地域活性化を目的とした「街コン」を推進する社団法人。街コンジャパンとの立場の違いは鮮明だ。
以前、「宮コン」の商標を巡ってリンクバルに抗議文を送るなど対立した経緯もある。

【参考資料】日本街コン協会プレスリリース・-リンクバル社(街コンジャパン)の「宮コン」商標申請への抗議文採択http://machi-kyo.com/image/release20121201.pdf )


 【街コンジャパン】 vs 【日本街コン協会+リクルートグループ】

折しも「街コンジャパン」のリンクバルは上場した。
リクルートは、日本街コン協会と提携して、対抗勢力としての明確な意思表示をした格好だ。

日本街コン協会は、街コンポータルサイトこそ運営していないが、すでに街コンというコンテンツを抱えている組織でもある。リクルートグループとの提携により街コン分野のイニシアチブを取り返す可能性もゼロではない。

リクルートグループが、街コンポータルサイトを検討中との噂もある。
現在、街コンジャパンによる街コンポータルサービスはほぼ敵無しの独占状態。しかし、リクルートグループが日本街コン協会と協力して街コンポータルサイトを立ち上げるなら、強力な対抗勢力出現となることは間違いない。

【参考資料】「くらべて.com」の「街コンポータルサイト」一覧ページhttp://www.kurabete.com/deai/machi/index.html )