2013年12月10日火曜日

婚活パーティーの覆面調査員、募集中。仕事は、体験談・口コミによる比較とおすすめ

「くらべて.com」では、婚活パーティーを中心としたサービス業を調査する覆面調査員を募集している。
最近、このブログを見て、覆面調査員の申込みがあった。(「婚活パーティー 覆面調査」等のキーワードでこのブログが上位ヒットするみたい。)

「くらべて.com」での、婚活パーティー覆面調査員は、どんな仕事を期待されるものなのか、この記事で説明しておく。これから応募しようとする方の参考になればと思う。

「婚活パーティー」口コミ・体験談募集
※上記リンクから覆面調査員に応募いただいても結構です

 覆面調査員のギャラはなし。ボランティア。好きじゃないと務まらない。

バイトか何かのつもりで応募があると困るので、ギャラの話から。

「くらべて.com」が募集する覆面調査員には、ギャラは出ない。ゼロ円。それどころか、基本的には、覆面調査を依頼するとき交通費等は本人もちだ(稀に、交通費等を支給する調査もある)。だから、副業としてはもちろん、バイトにもならない。

しかし、通常、婚活パーティー等では、参加費を全額弊社が負担する。無料で婚活パーティーに参加できるメリットはある。その他、ときどきある、面白いオファー等、他にメリットもある。

弊社としては、いい仕事をした覆面調査員には、むしろ、ギャラを払いたいくらい。しかし、「覆面調査員へのギャラなし」は鉄の規則だ。
覆面調査員へのギャラを支給しない理由は、他の参加者の目に「サクラ」と映らないための配慮だ。参加することで利益を得る…それは、つまりサクラと変わらない。覆面調査員はサクラではない。

婚活パーティーに参加したことがあれば分かるが、男性も女性も、参加するだけで非常に疲れる。好きでなければ、参加費を無料にしたくらいでは割に合わない。
だから、婚活パーティーへの覆面調査員は、婚活パーティー好きに限る。好きじゃないと務まらない。


 婚活パーティーの覆面調査員。当たり前だが、独身者限定。

当たり前すぎることだが、婚活パーティーの覆面調査員は、婚活パーティーに参加する必要がある。婚活パーティーは、既婚者OKのものはない。だから、婚活パーティーの覆面調査員は、独身者に限る。

独身者限定。逆に言うと、独身であれば覆面調査員としての要件は満たす。
覆面調査員に応募の連絡で、年齢や性別、結婚歴を気にしている方がいるが、問題ない。婚活パーティーには、20代限定のものもあれば、中高年対象のものも、再婚者と再婚理解者対象といった特殊なものまで様々。あまりにユニークな経歴だと、こちらから参加提案するイベントがない可能性はあるが、応募する上ではまったく問題ない。


 体験談の投稿という選択肢もある。

覆面調査員は、依頼主が弊社だったり婚活パーティー事業者だったり、いろいろなタイプはあるが、基本的には、弊社が指定する婚活パーティーに参加して体験談を書いてもらうことになる。参加費は全額タダになるがギャラは出ないし交通費は本人持ちだ。

覆面調査員と似たものに、「体験談の投稿」がある。
「くらべて.com」では、婚活パーティー等の体験談を募集している。投稿した体験談が、「くらべて.com」の記事として成立することが条件ではあるが、体験談として掲載されると金券1,000円分を謝礼として受け取ることができる。
女性の場合、婚活パーティーの参加費は2,000円~3,000円程度であろうか。「くらべて.com」に掲載されているクーポンで多くの婚活パーティーは1,000円割引で参加できる。その上で、体験談の投稿により1,000円分の金券を得ることができれば、参加費相当を浮かせることができる。
体験談の投稿は、覆面調査と違い、自分が好きな日程の好きなパーティーに参加した上での作業だ。

状況に応じて、覆面調査と体験談の投稿を使い分けるのもいい。
実際に、覆面調査員として応募してくれた方から体験談の投稿を受ける機会は多い。逆に、体験談の投稿してくれた方に、弊社が覆面調査の依頼をすることもある。


 覆面調査員へのオファー、オーソドックスな流れ

覆面調査員へ婚活パーティーのオファーをするときのオーソドックスな流れを書いておく。

まず、弊社から覆面調査員として応募してもらっている方に、婚活パーティーへの参加を打診する。
日時と主催者が確定している特定イベントへの参加を依頼することは、実は稀。いくつか候補のイベントを弊社が提示するので、その中から、興味のあるものがあればその旨、連絡してもらうケースが多い。時には、「くらべて.com」に掲載されている全婚活パーティーの中から、好きな婚活パーティーを選んで参加してもらう、なんてこともある。

覆面調査のイベントが決まったら、その後は、基本的には、一般参加者同様に申込みをしてもらう。参加費は、最終的に、弊社が全額負担するわけだが、弊社からの参加費支払い方法は、そのときどきで違う。本人に立て替えてもらうケースや弊社が事業者に振り込むケースなどなど。

覆面調査員には、ルールがいくつかある。
ルールの1つが、「決して、自分が覆面調査員であることを誰かに告げてはならない」だ。イベント当日、以前・以後、いつでも。婚活パーティーへの参加経験が浅いと、当日、参加することの気恥ずかしさから自分が覆面調査員である旨を他の参加者に言いたくなるものだが、それは御法度だ。

イベント参加後、レポートを弊社に提出する。覆面調査員のレポートは、多くの場合、記事にするが、レポートのクオリティー等は心配する必要はない。記事にする上で、必要な項目がレポートに欠けていれば、こちらからメール等で質問してヒアリングするからだ。


 婚活パーティーの「体験談」「口コミ」記事あれこれ

「くらべて.com」に掲載されている婚活パーティー「体験談」「口コミ」記事を読んで欲しい。婚活パーティーに参加したことのない方でも、けっこう楽しめるのではないか。

【参考資料】女性の体験談一覧http://www.kurabete.com/info/mari/index.html )
【参考資料】男性の体験談一覧http://www.kurabete.com/info/kyusuke/index.html )


 覆面調査員の素顔

理由は知らないが、覆面調査員は、美男美女が多い。人間のできた性格のいい方ばかりだ。

「くらべて.com」には、婚活パーティー事業者や結婚情報サービス事業者のクレームメールが毎月たくさん届くが、覆面調査員は、そうしたクレームメールを送る方々とは人種が違う。
なかり、ボクや「くらべて.com」に近い立場で協力してくれる方たちだ。つまり、婚活パーティーのいいところを発信したい、これから婚活パーティーに参加しようとする方への有益な情報提供をしたい、そんな考え方で協力していれる方が多いのだ。

これは、弊社に協力してくれる覆面調査員の方々をヨイショしているわけではない。信じられないくらい、「他人のため」「みんなのため」を思って協力してくれる方が多い。

「くらべて.com」も初期の頃は、婚活パーティーや出会い系サイトでトラブルに合った方の相談を受けたりしていた。もうすでに閉鎖しているが、掲示板で、トラブル情報を共有したり、匿名の方の相談に答えたりもしていた。覆面調査員とメールのやりとりをしていると、初期の「くらべて.com」のことを思い出す。


 覆面調査員への応募はメールでOK

このブログを見て、覆面調査員へ応募してもいいかな、と考えたら、下記アドレスにメールで連絡して欲しい。
ちなみに、今なら、12月14日(土)の婚活バスツアーに無料で参加できるスペシャル特典がある(笑・本当)

「くらべて.com」編集部 staff@kurabete.com

メールではくて、婚活パーティーの口コミ・体験談の応募フォームから連絡してもらってもいい。

【参考資料】比較カテゴリ「婚活パーティー」TOPの体験談・口コミ応募フォーム( http://www.kurabete.com/index_deai_kuchi_form.html )