2015年1月7日水曜日

リクルート、「ゼクシィ」ブランドで婚活パーティーや婚活サイト事業参入!婚活業界騒然!?

リクルートが、「ゼクシィ」ブランドを使って、婚活事業に本格参入する。

2015年2月、婚活・恋活パーティーを開催予定。
2015年4月、婚活サイトをリリース予定。


広告を見ると、「料理コン」や「ランニング婚活」「婚活ツアー」に似たイベントを実施するようだ。
婚活中の男女には朗報かもしれないが、婚活業界、特に婚活パーティー事業者は凶報以外の何者でもない。新たな強敵の出現に警戒が必要だ。

ここでは、リクルートがスタートさせる婚活サービスについて経過と概要をまとめる。


 リクルートグループ「TwinCue [ツインキュ]」、サービス終了

2014年12月、リクルートグループによるオンライン型 結婚情報サービス「TwinCue [ツインキュ]」がサービス終了した。


「TwinCue [ツインキュ]」は、オンライン型としては珍しく、条件によるお相手の検索が「できない」婚活サービス。 男女には「価値観の一致」が重要という考えのもと、独自メソッドで価値観の近い男女を引き合わせる。
婚活サービスに「価値観の一致」メソッドといった、ブームを起こした。(大手結婚情報サービスのマッチングサービスに影響を与えた。)

「TwinCue [ツインキュ]」のサービス終了により、「ブライダルネット」や「Yahoo!お見合い」「match.com」といったオンライン型の結婚情報サービスの競合は1つ減った。
しかし、新たなリクルートの婚活事業は、このTwinCue [ツインキュ]と入れ替わりでスタートする。

なお、「TwinCue [ツインキュ]」のようなオンライン型 結婚情報サービスにはどのようなものがあるか知りたい方は、「くらべて.com」に一覧があるので参照して欲しい。

【参考資料】オンライン型の結婚情報サービス・結婚相談所(婚活サイト)( http://www.kurabete.com/koibito/media/campany_web2.html )


 「ゼクシィ」ブランドで、婚活・恋活サービスを相次ぎリリース

リクルートは、「ゼクシィ」ブランドを使って、婚活・恋活サービスを相次ぎリリースする。
2年前の「TwinCue [ツインキュ]」公開時と違い、本気だ。

2014年12月、すでに恋活アプリ「ゼクシィ恋結び」をリリースしている。
また、「ゼクシィ縁結び」のサイト名で、婚活・恋活サービスの告知サイトを公開している。
いずれも「ゼクシィ」ブランドのサービスだ。



【参考資料】ゼクシィ 縁結びhttp://zexy-enmusubi.net/ )


 リクルートが婚活パーティーを実施。結婚相談所のようなサロンも

2015年2月から、リクルートが婚活パーティーを実施する。
また、春から、結婚相談所のようなサロンも展開していくようだ。

恋活アプリをリリース。
婚活サイトを公開予定。
婚活パーティーを実施予定。
結婚相談所のような婚活サロンを展開。

まさに、婚活事業に本格参入。
現在、婚活アプリから結婚相談所まで手がける事業者は、上場企業2社(IBJ、ツヴァイ)とノッツェ、オーネット、エクシオくらいだろうか。
このままいけば、いきなり、IBJ、ツヴァイと同等クラスの婚活事業者が出現することになる。

今後も、リクルートの事業展開に目が離せない。