2015年7月27日月曜日

えっ、また新業界団体?結婚相手紹介サービス業の新業界団体「日本結婚相手紹介サービス協議会」発足

7月27日、結婚相手紹介サービス業の新業界団体が発足した。


【参考資料】JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会http://www.jmic.gr.jp/ )

名称は「日本結婚相手紹介サービス協議会(通称JMIC [ジェイミック])」。
理事長は、株式会社ツヴァイの代表取締役。
誠心、オーネット、ノッツェ、パートナーエージェント、IBJ、BIU、NNR、良縁ネット、茜会、マリックス、ゼクシィ縁結びカウンター、など結婚相手紹介サービス業を運営する事業者および連盟本部が加盟する。

注目は、会員構成。
かつて結婚相手紹介サービス業の業界団体や認証制度は、日本ライフデザインカウンセラー協会と結婚相手紹介サービス業認証機構など、複数存在しており、なかば対立の様相を呈していた。
今回発足した新業界団体には、かつての業界団体の垣根を越えた企業が加盟している。
また、新たに婚活事業に参入したリクルートグループも加盟企業一覧に名を連ねていることも注目だ。

新団体設立は、5月に発足した婚活業界団体「一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト」発足と無関係ではないだろう。
ツヴァイを中心とした結婚相手紹介サービス事業者が、新興事業者を牽制する動きにも見える。

【参考資料】新たな婚活業界団体設立。「一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト」http://kurabete.blogspot.jp/2015/07/blog-post.html )

婚活業界団体の今後の展開を、このブログでも、追いかけていく。