2014年2月15日土曜日

何日前からいくらかかる?婚活パーティー大手のキャンセル料金を比較!無料と発生の時期

婚活パーティーの口コミ・体験談では、キャンセル料にまつわる話題がけっこうある。以下のようなクレームの類だ。

「○日前に連絡したのにキャンセル料をとられた」

「キャンセル料の支払いに会社まで電話がかかって、しつこく取り立てられる」

「○日前からキャンセル料がかかるなんて知らされていない(のに支払いを要求された)」

「○日前に連絡しているのに参加費の100%がかかるなんて詐欺だ」

イベントの申込みをする時に、キャンセルのことまで考える人は少ない。
しかし、申込みをするイベントは、たとえ数日後でも、将来の予定。当日が45年ぶりの大雪になるかもしれないし、急な体調不良で動けなくなるかもしれない。キャンセル規定を事前にチェックしておくのは大切だ。

関東で45年ぶりの大雪の翌週(そして今週末も大雪警報)、「くらべて.com」では、大手婚活パーティーのキャンセル料金比較ページを公開した。

「くらべて.com」の大手「婚活パーティー」のキャンセル料金比較ページ
【参考資料】大手「婚活パーティー」のキャンセル料金比較http://www.kurabete.com/deai/compare/comp_cancel.html )

あまりこの手の比較記事はないが、婚活パーティー好きには非常に役に立つ情報のはずだ。これから婚活パーティーに参加する方も、チェックしておいて欲しい。


 婚活パーティーのキャンセル料。前日連絡では返金は絶望的

上記の「くらべて.com」の大手「婚活パーティー」のキャンセル料金比較ページは、多数事業者のキャンセル料が何日前からいくらかかるか一目で分かるように工夫されている。
このブログでは、総括と傾向についてまとめる。

まず、婚活パーティーのキャンセル規定を再確認する。以下は、いずれも年間動員数10万人を越す超大手だ。

エクシオ
レギュラーパーティーの場合、 予約後にキャンセルする場合はパーティー開催4日前の午後10時迄に、 電話、もしくはオンラインでのキャンセルの申請が必要。 コラボレーションパーティーや特別企画のパーティーの場合、 同様に開催11日前の午後10時迄。
ホワイトキー
キャンセル料金は2日前までは無料。 しかし、前日、当日になってからのキャンセルは定価の100%(2,000円以下の場合は2,000円の取消料)が発生。 クレジット決済のキャンセルは、開催日2日前迄は事務手数料が1,000円を引いて返金。
PARTY★PARTY
キャンセル期限内であれば、キャンセル料の発生しない。各パーティーごとにキャンセル期限が設定。募集ページで確認する。 キャンセル期限は、「5日前の23:58迄」とするイベントが多い。 お申し込み完了メールに記載されているURLからお申し込みをキャンセルするか、電話かメールでも受け付けている。
エクシオでパーテイー開催4日前。PARTY★PARTYは5日前が多い。この中では、ホワイトキーが一番、開催日近くまで無料でキャンセルできるが、それでも開催日2日前まで。前日連絡では、参加費同等の100%がキャンセル料金としてかかる。


 結婚情報サービス出身よりも婚活パーティー本業がお客様にやさしい

全体的な傾向としては、結婚情報サービス出身の婚活パーティー事業者は、キャンセル規定が厳しい。開催日3日前、4日前には参加を確定させなければならない。イベント間際でキャンセル連絡しても、参加費100%のキャンセル料金がかかるのが一般的だ。


 キャンセル規定的に、もっともお客様にやさしいのは「シャンクレール」

前日(終日)キャンセル連絡をすればキャンセル料がかからないのは「シャンクレール」(東京・大阪)だけ。その他、「ブライダルトゥモロー」(横浜・新宿・銀座)は前日19時までキャンセル料はかからない。「出逢空間PARTY!」(大阪)も前日18時までキャンセル料はかからない。

前日中のキャンセル連絡でキャンセル料がかからない可能性があるのは、一覧表の中でも、たったの3社。開催日2日前、3日前には参加を確定させるのが平均的のようだ。

あまり目立たないが、前日まで「行こうか」「行くまいか」迷うことができるというのも、いいサービスだ。そうした基準で、婚活パーティーを比較してみるのも面白い。今回、隠れたサービスに注目してみた。これから婚活パーティーに参加しようとする方の参考になれば幸いだ。