2013年8月13日火曜日

【婚活2.0】「婚活」目線で、(赤ちゃんの)死亡率、(自分の)寿命、(親の)余命、について考える

このブログは、「婚活パーティー」をテーマとしたブログであるが、そもそもの「婚活」や「結婚」について、効率よく効果的に目的を達成できるように、これから【婚活2.0】のシリーズとしてデータ等を提示していく。

婚活パーティーの参加者は、通常、参加してパーティー自体を楽しむことが目的ではない。今回のデータは、主に、妊娠・出産を最終目標として婚活する、アラサー、アラフォー女子に向けている。ただし、アラサー、アラフォーに特化したものでもない。平均寿命や平均余命などは、男性にもチェックしてもらいたい。さらに言うと、既婚者も。

なお、今回の記事で扱う情報および図表は、厚生労働省の平成24年簡易生命表から引用させてもらった。


 「人生30,000日」ってホント?平均寿命などから考える

ちょっと前は某芸能人ブログ、最近だと米ITベンチャーのスピーチで「人生30,000日」といったフレーズを目にした。本当だろうか?

7月25日、厚生労働省が発表した「平成24年簡易生命表の概況」によると、男性・女性の平均寿命は以下のようだ。
男性の平均寿命は79.94才
女性の平均寿命は86.41才

それぞれに、365日を掛けてみた。(小数点以下は省略している)
男性 29,178日
女性 31,539日
なるほど、確かに、30,000日前後。人生80才で計算すると、30,000日くらいになる。(365×80=29,200)

アラサー、アラフォーといった婚活世代を含む若い自分に、平均寿命といっても、遠い先の話しのように感じてしまうかもしれない。そんな時には、平均寿命から、現在年齢を引いて、簡易的な余命計算をしてみるといい。急に現実味が出てくる。

ちなみに、ボクの年齢は、42才。男性の平均年齢79.94から42を引くと…37.94。あと、余命38年弱と分かる。平均値だと、あと37年しか生きられない。


 赤ちゃんの死亡率について考える。アラサー、アラフォー婚活女子に向け

すでに紹介した「平成24年簡易生命表の概況」の「男性」生命表の0週~10才までは以下だ。不謹慎で恐縮だが、これを見ると、子どもは何歳頃に「生命の危機」があるか確認できる。

生命表は、同年齢10万人に対する死亡数や平均寿命を統計学的に算出するものだ。0才の平均余命が平均寿命となる。男性0才の平均余命が上述した男性の平均寿命79.94と一致する。

10万人に対する死亡数は以下。

0才 230人
1才 31人
2才 23
3才 18
4才 14
5才 13
6才 12
7才 10
8才 9
9才 8
10才 7

0才での死亡がもっとも確率が高く突出している。3才くらいまではやや高い。男性(男の子)の生命表を引用しているが、この年代は女性(女の子)もほとんど同じ傾向だ。この記事では具体的な図表の提示は割愛する。


10万人に対して0才の死亡数は0,23%。日本では、かなり高い生存率。妊娠・出産を最終目標として婚活する、アラサー、アラフォー女子にとってはいい知らせだろう。


 自分の寿命について考える。余命を確認すると、小さいことにクヨクヨしてられない

「男性」生命表の20才~49才までは以下の表だ。各項目は左から年齢、死亡率、生存数、死亡数、2つとばして、最後が平均余命だ。(冒頭の表と1画面で照らし合わせると見やすい)


例えば、ボクは42才だが、42才男性は10万人あたり97,821人生存。同年代42才10万人のうち138人の死亡可能性がある。統計学的に出すと平均余命は39.15年となる。やはり、余命は40年を切っている!
同じ年齢に産まれて、死亡したのは2%強。100人中2人強。多いと考えるか少ないと考えるか微妙なところ。ボクは、なんとか、100人中98人弱のほうに含まれた。よかった。

「女性」生命表の20才~49才までは以下の表。


もしもボクが女性だったら、42才女性は10万人あたり98,707人生存。平均余命は45.24年。女性だったら、あと5年長く生きられた?!


 親の余命についてもイメージしておく。

ついでではないが、親の余命についてもイメージしておく。
男性・女性の生命表は以下の表だ。



うちの親は、有り難いことに父母ともにピンピンしているが、父母の年齢の余命欄を見ると考えさせられる。親孝行しておかないとな、と。


 アラサー、アラフォー女性の婚活戦略。

妊娠・出産を最終目標として婚活する、アラサー、アラフォー女子にはいい知らせ。出産後の子どもの死亡率は低い。だから、むしろ、計画するなら、何人の子どもを産むか、そして、そのためには…という考え方で婚活スケジュールを逆算したほうがいいだろう。
また、アラサー、アラフォー女子も、平均寿命で考えると、あと余命40~50年。悔いのないように過ごしたい。
両親の余命もチェック。結婚するのが一番の親孝行か。


 アラサー、アラフォー男性の婚活戦略。

平均寿命で考えると、人生半分を過ぎようとしている(アラサーであれば、半分足らずだが)。だが、逆に考えると、まだ半分以上もある。しかも、おそらく、ここからの半分は、これまで以上に出会いやきっかけ、体力のない期間だ。健康に過ごせるとも限らないので、共に過ごせる女性を探しておきたい。
性別の平均寿命で考えると、5才くらい年上でも、お墓に入るのは同じ時期だ。老後を考えると年上もあるかもしれない。