2013年6月1日土曜日

読者からクレーム。婚活パーティーB社はキャンセル料の取り立てが常軌を逸してる

「くらべて.com」では、

よく読者から婚活パーティーのクレームが届きます。

「くらべて.com」のサイトに対するクレームではなくて、特定の婚活パーティー事業者のクレームです。クレームというか悪口です。

問い合わせ窓口など用意しなくとも、サイト立ち上げ当時から、編集部宛にたくさんメールがきました。

今では、
「婚活パーティーの口コミ情報・体験談を
募集しております(匿名OK)」
と告げて、
申込みフォームまで用意して
コンテンツとして利用しようとしています。
(誹謗中傷の類ばかりなので、まったくコンテンツとして使えないけどw)

先日もクレームメールが1件ありました。

婚活パーティーB社は、
キャンセル料の取り立てが常軌を逸している。
※B社の「B」は婚活パーティー名称の頭文字ではありません。

というもの。

今回、婚活パーティー名称は「B社」と伏せ字にしました。婚活パーティーにはこの手のクレームがあることをお伝えするのがこの記事の役目であり、特定の事業者を非難するのが目的ではないからです。
こんな婚活パーティーのトラブルもあるのね、ということを知ってもらうための記事です。

朝も夜もなく、また、仕事中も構わず
支払い催促の電話が鳴るそうです。
クレームメールをくれた方のところには、
連日連夜の電話催促が続いたそうです。

まとめると、これ(↑)だけですが、ボクのところに届いたメールは、400字詰めの原稿用紙2枚分くらいの内容が書かれています。

やむにやまれぬ事情でキャンセルしたそうですが聞き入れてもらえなかったそうです。
(理由を聞くと、確かに、キャンセルもやむを得ない事情ですが、まぁ、キャンセル料は払うしかないですかね。)

支払い催促の電話を会社にまでしてきて、大恥をかいたそうです。
(申し訳ないが、そんなの知らないっスよ。)

同じ担当者から繰り返し繰り返し電話があって、脅すでもなく、訴えるでもなく、淡々と連絡が続くそうです。
(コレは、ある意味、一番コワイw。ナニコレ。そういうプレイ?)

キャンセル対応って、
実は、婚活パーティー事業者によって
大きく変わるんですよね。
ガンガン攻めるタイプと
はじめから諦めるタイプ。
ガンガン攻めるタイプに当たると
エグイです。

B社なんて、冷静に対応してくれているようだから、まだマシな気もします。
異業種交流パーティー系だと、ヤンキーみたいたスタッフがけっこういますが、そんなのにトラブル対応されたら、さあ、大変。数週間くらいイヤな気分でいること請け合いですw

まぁ、なにはともあれ、婚活パーティーは、申し込んだらキャンセルしないで参加しましょう。どうしてもキャンセルしなければならないときには、事前に連絡の上で、キャンセル料を払いましょう。
ドタキャンはやめましょう。

婚活パーティーを選ぶときは、キャンセルや中止の場合は料金や連絡はどうなるのかチェックしておくのがいいですね。実際問題、なかなか、そこまでチェックして、申し込む人はほとんどいませんが。