2013年5月22日水曜日

覆面調査員26才男性営業職、おすすめの婚活パーティーを聞いた


「くらべて.com」では、

覆面調査員を募集しています。

【参考資料】一般スタッフ、覆面調査員、大学生インターン生募集( http://www.kurabete.com/info/wanted/index.html )※ただし、現在、一般スタッフと大学生インターンの募集は中止しています。

そんな覆面調査員に応募してきた男性と何往復かのメールのやりとりによって、(その男性が)おすすめする婚活パーティーをヒアリングしたので紹介します。
※このブログを含めて弊社媒体でヒアリング内容を公開する旨、本人に了解を得ています。

東京生まれ東京育ち
親元から会社に通う
26才の営業系の会社員です。

この方のプロフィールと婚活パーティーとの関わりを簡単にまとめると以下のようです。


・独身男性(26才)
・都内のエネルギー系会社勤務。営業職
・東京生まれ東京育ち。親と同居。
・異業種交流会や婚活パーティーのけっこうなリピーター。

過去に参加したことのある婚活パーティーとして以下を教えてくれました。
(一部、本人は、主催者名を忘れていましたが、開催都市名とそのイベントの内容から判断してボクのほうで特定しています。たぶん間違っていないと思います。)

・シャンクレール
・エクシオ
・ホワイトキー
・アクー
・知人の紹介によるマンションでのイベント
・青山のクラブでのイベント
・六本木での異業種交流パーティー
その他いくつか

この中で、本人が楽しいと思った、おすすめの婚活パーティーを3つピックアップしてもらいました。
以下がそうです。理由も一緒に挙げてもらいました。

ピックアップしたのは以下の3つです。

・エクシオ
・ホワイトキー
・知人の紹介によるマンションでのイベント


選出の理由は以下。

エクシオとホワイトキーは、
会話の練習によく利用する。
次々と違う女性と会話することが
コミュニケーション能力を維持する
練習になる。

知人の紹介によるマンションでのイベントは、
ホームパーティーのような雰囲気が
よかった。

この前者の意見。
「女性と会話の練習になる。」
「コミュニケーション能力を高めるために役に立つ」
実は、婚活パーティーに参加したことのある20代30代男性から、ときどき聞かれる意見です。
ボク自身、この意見の真意をはかりかねています。本当に、会話の練習を目的に婚活パーティーに行くものなんですかね?
婚活パーティーに参加することの気恥ずかしさからこんなコメントが出るんでしょうかね?

この後者の意見。マンションでのイベントがどんなものかもう少し詳しく聞きました。
男女あわせて80人前後が集まってのパーティー。主催者の男性が知り合いを集めたパーティーだそうです。このヒアリングした26才男性は、別の異業種交流会で主催者と知り合いになったそうです。会場は、恵比寿にあるマンション(上のほうの階で夜景もキレイだとか)。

過去に参加したことのある婚活パーティーを聞いた上で、覆面調査員として、これから参加したい婚活パーティーを3つ挙げてもらいました。

いつものように、覆面調査員を依頼する方には、通常、「くらべて.com」やGoogleやYahooの検索を使って、参加してみたい偉業交流会や婚活パーティーを3つほど選んでもらいます。しかも、「自腹で参加するつもりで選んでください」とお願いします。サービスを判断する上で、コストパフォーマンスも重要な要素だからです。

この男性が選んだ(参加してみたい)
婚活パーティーは以下の事業者です。
・PARTY★PARTYの謎解きイベント
・クラブチャティオの仮面舞踏会イベント
・パートナーエージェントPARTYの個室イベント

婚活パーティー事業者だけでなく、その事業者のどんなイベントに参加したいかも教えてくれました。

この3つを選んだ理由を聞くと、以下のような旨のコメントが返ってきました。

『「PARTY★PARTY」は、サイトを見て
謎解きイベントが楽しそうだったから。
謎解きイベント好きだから。』

『クラブチャティオは、
以前参加しそこねた仮面舞踏会風を
やっているから


『パートナーエージェントPARTYは、
なんとなく


これまで比較的オーソドックスなカップリングパーティー形式と異業種交流パーティー形式の婚活パーティーを参加してきているので、エンタメ色の強いイベントを選んできた印象です。

男性20代だと、婚活パーティーをたんなる
エンタメのひとつとして位置づけている
ってことでもあるんでしょう。
まだ、結婚を意識する年齢でもないし。
遊びたいってことですかね。

でも、一方で、数回のメールやりとりでは
ありますが、別に、ナンパ目的なイヤラシイ
感じもありません。
真面目な(真面目すぎるくらい?)若者と
いった人物像。
婚活パーティーに参加する典型的な20代
じゃないでしょうか。

今回、覆面調査員へのヒアリングは、実際に参加する前ですが、婚活パーティー参加者の生の声を聞くことができました。

さて、この覆面調査員のその後については、機会があれば、このブログで