2013年5月1日水曜日

ボクが運営する「ブライダルトゥモロー」という婚活パーティーについて

ボクというか、株式会社くらべてドットコムは、婚活パーティーの記事が人気のサイトも運営している。同時に、「ブライダルトゥモロー」という、婚活パーティーのサービスサイトも運営している。


リクルートが求人情報サイトを運営しつつ人材紹介サービスを提供していたり、ぴあがチケット情報を提供しつつチケット販売をするのと似たような構造かな。

まあ、でも、

ハッキリ言って、
「ブライダルトゥモロー」の運営はうまくいっていません。

残念ながら。

【参考資料】異業種交流パーティー・婚活パーティー「ブライダルトゥモロー」( http://www.bridal-tomorrow.com/ )

だから、

「うまいことやってぇ~」
なんて、
おだてられるようなことではないです。

もともと、「ブライダルトゥモロー」は、弊社がコンサルをしていた横浜の事業者が立ち上げたサービスです。
大赤字で火の車だった「ブライダルトゥモロー」を、弊社がコンサルとして入り、約1年ほどで立て直しました。ようやく黒字化しようかという時になって、運営していた事業者が、親会社の事情でパーティー事業から撤退することに。結局、弊社が引き継ぐことになった、というわけなんです。

現在の「ブライダルトゥモロー」は、
良く言うと、婚活パーティーのセレクトショップ
悪く言うと、ほとんど他社の送客サイト

婚活パーティーに詳しいボクが、クオリティーの高いイベントをピックアップして、コラボパーティーという名でジョイントイベントを提供しています。

一般的に、婚活パーティーって、事業者によっては、以下のようなところがあります。

●一度、申し込んだら毎週のように電話営業がかかってくる
●しつこいくらいのメール攻撃
(しかも、利用したサービスとは別の関連サービスから連絡がきたり)
●大手主催のイベントなのに、人数が少なすぎる。または、男女比がヒドイ
●チャライお兄さんが現場監督で、パーティー自体の運営がなされていない

残念ながら、こんな(↑)イベント。ありますね。

「ブライダルトゥモロー」では、こんな(↑)ことはありません!
だって、
誰よりも婚活パーティーに詳しいボクがピックアップした
イベントだから。

そして、運営(お客様対応)も、

ボクが参加者として、されてイヤなことは、絶対にしません!

そりゃ、そうだ。
だって、このブログにもそうだけど、顔だって身元だって大いにサラしているしね。変なことはできませんわ。

「ブライダルトゥモロー」って、
お客様への対応も、いい感じに放置だし、
サイトに掲載しているオープンなイベントの他に
会員限定のクローズドイベントもやってるし、
けっこうイケてるんですけどね。

婚活パーティーって、今や、SEO対策やリスティング広告バンバンやって広告費をかけないと、イベントを成立させるだけの集客ができなくってるんですよね。

弊社は「ブライダルトゥモロー」に費やせる広告費とマンパワーがなくて…なかなかサービスとして盛り上げていくことができない。

(そして、集客も売上も上がらない!)

って、ことなんです。

お金と時間をかけて、本気で、ボクと弊社が、婚活パーティーをやってみたら…とは、考えることもあるけど、誰か、ボク以外にやる気のある人がいないとダメだよね。きっと。

誰か、(運営するのは「ブライダルトゥモロー」じゃなくてもいいけど)婚活パーティーとか社会人サークルとか、異業種交流パーティーとか

弊社と組んでコミュニティを運営してくれる
やる気のある人、出てこないかしら。

この記事を読んで、

えっ!わたしのこと呼んだ?
って思った人いたら連絡ください。

何はともあれ、「ブライダルトゥモロー」は、
ボクが保証する安全・安心のイベントが提供されているので
よかったらご利用ください。(この段落こそ、赤字にすべき?w)

最近、「ブライダルトゥモロー」では、
シャンクレールとのコラボで、比較的人数の集まる
ハイクラスのイベントを定期的に開催しています。
あと、過去参加者限定で、小さな飲み会のような
イベントを月に1つ2つやっています。

今回の記事は、ボクが運営する「ブライダルトゥモロー」の現状をお伝えしつつ、世の中には、いろいろな婚活パーティーがあるんだよねー、ということの一端をお知らせする内容としました。

では、またっ。